私の手記- memoir -です


by masatokunkeio

常用ISO12600って!?

使ってみましたD3s
室内で絞り込んでシャッタースピードが500を越える。まさに圧巻。

今後、ますます発展していくのでしょう。とは言っても、ISO12600常用ってこれから普通になってゆくのかどうかは不明(笑)。私の写真の撮り方が変わっていきそうです。

(写真)
後ろに防湿庫が写っています(笑)
一仕事後のD3s
D3sの横にある充電器はその大きさD3000並です。
D3s外箱はD700のそれ程度。D90の外箱は大きかった。

説明書は写真に写っているとおり、まさに「辞書」並。
これを読破するプロユーザーは何人いるのだろう・・。

シャッター音はD3、D3xともほぼ同じ。D3sにはQモードが付き
ミラーアップ時の音が少々控えめになる。小生のようにスタジオで撮影することが
多い人には大歓迎。

ゴミ取りの動作音は無し。初代のD300のように「キッキュキュ」のような超音波音は一切しない。
D700やD90新型のD300sなどと同じ模様。

やはりグリップがすばらしい。D3sは大きくて思いはずだが、D90やD700より疲れない。
プロ機に万歳。
b0063673_1732581.jpg

[PR]
by masatonet | 2009-11-27 17:33 | ヒトリゴト日記