出先でiPadを使ってみました。

発売から早一ヶ月近く経ちました。
その間、いつもプリウスと共にあったiPad。
先日、徒歩とバスのお供にiPadを持ち出しました。

iPadの音楽機能(iPod)を出先で使うのは非常に大変。いちいちバッグから取り出さないと曲の再生や一時停止が出来ない。また、iPadの画面全体に今聞いているアーティストのCDジャケットが表示されてしまうので、周囲の人全てに「今、こんなセクシーな女の子の曲を聴いています」と発表することになり、赤面。


AMAZONのキンドルアプリをダウンロードしたので洋書を読みつつバスで移動。
画面が大きく明るい。バッテリーの持ちも全く問題なし。
ただしやはり重い。片手だけで持ち続けるのは100%無理である。
しかも、揺れがあるバス車内にいて、キンドルのラインマーカーで本文にアンダーラインを引くのは至難。(もっとも普通の本にでもバス車内でアンダーラインを引くことは難しいが(笑))


ゲームも気楽に楽しめる。映画はまだ入れていない。
内蔵iPodの機能充実を切に求めたい。それと重量。あと500グラムは軽くなって欲しい。


レストランで使っていたら

「えっ!! それってiPadですかぁ」とバイトの女の子。
「ええっ!! どこどこ?」と違うバイトの子、、、とまるで人気タレント状態。

「よく買えましたねぇ」とか「列んで買ったのぉ?」とか聞かれるのは日常茶飯事。TVで余計な「宣伝」をしてくれたお陰で、、、LEAVE ME ALOVE状態ですが、やさしく返答(笑)。


iPad、今日も自慢するためにこき使われる(爆)。
b0063673_22485671.jpg
5/28購入日にした初期設定時のMac・iTunesの画面。「新しいiPadへようこそ」だって(笑)。古いiPadがあるのだろうか。
[PR]
by masatonet | 2010-06-22 22:50 | Macフリーカー