iMacG5 安すぎるよ〜!!

b0063673_2284931.jpg
 iMacG5も魅力的ですね。なにせ値段が安い! 安すぎる!! 「あんな価格を付けて大丈夫なのか? 小売店は利益が出るのか?」なんて考えてしまうほど安いですね(笑)
 先日、実物に触れてきました。液晶もかなり輝度が上がり、かつ、コントラストも良い状態なのでエンドユーザーのサイドマシーンとしても全く問題ないと思います。それに今回初登場のApple Remoteと呼ばれるリモコン。メニューボタンを押すと現在表示されている画面がスーっとフェードアウトしてiTunes、iPhoto、Video、DVDプレーヤーの特大アイコンが画面に表示されます。これがフロントロウ(FrontRow・特等席の意味)と呼ばれるApple Remote専用のアプリケーションのようで、反応は若干遅いですが、動作体感としては「う〜ん、なかなか楽しそう」な雰囲気に満ちています。
とくに、iPodのファイルアクセス形式(カラム)を採用しているので、見つけたいファイルに瞬時に、かつリモコン1つでアクセスできるのは素晴らしいの一言。本当に手軽に音楽やスライドショーを楽しめると思います。
 しかしここまではネット情報等で想像できた範囲。実は実物を見て触って一番驚いたのが本体の上部に「ちょこっと付いているカメラ」なのです。Photo Boothというアプリケーションが標準で付いており、これがなかなかの優れものなのです。

セピア、白黒、グロー、Comic Book、X線、Colored Pencil、Thermal Camera、Spotlight、膨らまし、へこみ、Twirl、Squeeze、Mirror、Light Tunnel、Fun House、Fish Eyeといった特殊効果を選んで撮影開始。クリックすると画面がフラッシュして白く光ります。

もちろん、チャット用としても使えます。この機能をPowerBookやiBookが搭載したらビックリするぐらい売れるのではないかと思いますがね(笑)。
 正直驚きました。ここまでして、ここまで作ってこのお値段!?と驚くばかりです。
「買おうかなぁ」と思う、そこのお方。今回のiMacG5は、絶対オススメですよ!! 20inchモデルがまだ出荷されていないようですが、お金に多少ゆとりがあれば、ちょっと待って20inchのiMacG5をオススメします。
自称エンドユーザーである私も大いにこころ揺らいだエントリー機iMacG5。
もはや「所詮iMacだからね」と一笑できない存在になってきました(笑)。
[PR]
by masatonet | 2005-10-27 14:55 | Macフリーカー