私の手記- memoir -です


by masatokunkeio

<   2005年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

iPod shuffle 1G を購入!!

先程、新製品の「iPod Shuffle」を買って参りました。(^o^) 1Gです。
緑の箱に、実物が見えるように入っていた、iPod Shuffle。

「うわ〜 小さいなあ(*^_^*)」

というのが第一印象。小生が持っているフラッシュメモリー32Mと比較すると、一回り大きいが、iPod Shuffle本体の表には「再生・ポーズ」「音量調節 +と-」「REW・FF」のボタンが非常にシンプルに円周上に列んでいるだけ。良いデザインだ。

また、iPod Shuffleの裏面はスライド式スイッチで「on」「順番再生」「シャッフル再生」があり、あとは、「バッテリーの残量チェック用のボタン(これがちょっと小さい気がします)」があるだけ。もちろん、液晶はない! 兎に角、「必要最低限」の機能しか持っていない。
USB接続なので、早速、かつ、手軽にパソコンに接続してみた。
すると、当然ながら「iTune4」が立ち上がり、iPod Shuffleを認識した。

この時、iPod Shuffle専用と思われる「オートフィル」というボタンが現れた。

この「オートフィル」とは、iTuneで作ったプレイリストを選び、その「オートフィル」というボタンを押すことで、自動的に、そのプレイリストのみをiPod Shuffleへ転送するというものだ。

しかし、オートフィルは、それだけではない。プレイリスト内からランダムに曲を取り込んだり、同じ曲名は取り込まなかったり、またiPod Shuffleの容量によって自動的にプレイリストから曲を選んで「フィル(iPod Shuffleの容量一杯まで曲を記録)」してくれるのだ。これだけでも素晴らしいのに、、、
さらに、メニューバーから「環境設定」を選び、そのウインドウの中からiPodを選んだら、な、なんとiPod Shuffle専用の設定が出来る。

そこに、感動的な機能を発見!

「ビットレートの高い曲をこのiPod用に128kbpsAACに変換する」

というチェックボタンがあるではないか!!!!!! いや〜流石Apple、 流石ジョブス!!??
これは素晴らしい機能だ。特に私のようにパソコン本体には320kbpsを越えるような「ビットレートの高い曲」をたくさん持つ者としては「非常にありがたい機能」だ。確かに音は悪くなるが、たくさんの音楽を「手軽に変換してiPod Shuffleに入れることが出来る」のだ。

確かに相当圧縮するようで、iPod Shuffle用に私のiTuneミュージックライブラリー約80Gの中から選んだ「選りすぐりの曲は230曲」で容量は、変換前で「3G弱」これでは駄目ではないか、、、と思っていたら、この

「ビットレートの高い曲をこのiPod用に128kbpsAACに変換する」

のチェックボタンをONにしてiPod Shuffleを「オートフィル」したら、なんと982Mだったのだ。いや〜感動である。す、すばらしい!!

ただ、悲しいことは、このiPod Shuffle、USB2.0に対応しているが、小生のマックは2.0に対応していないので、その曲のアップデートが「めちゃくちゃ時間が掛かる」のである。
と、まあ、この記事を書いている最中も、また、アップデートが終わらない(>_<)

「iPod Shuffle、買って良かった!!!」と思った最近の逸品である。
[PR]
by masatonet | 2005-01-30 22:58 | Macフリーカー
その日が待ち遠しかった。友だちが「ドラクエIII」を1,000円で売ってくれるというのだ。学校の連絡帳に「この日に『ドラクエIII』が来る」と大きく書き、その日までの日数カウントを毎日つける。

 ついに、その日がきた。友だちから受け取った「ドラクエIII」。感動だった。しかし、ケースの上部が割れていた。理由を聞くと、「内蔵の電池を交換したんだ」と言う。なんて親切なやつなんだ。その日はそのままファミコンの前に直行。そして唖然とした。眼前のテレビに映ったのは、なんと『バルーンファイト』だったのだ。ケースは「ドラクエIII」なのに。中身が違う!?その日はろくに寝られず、翌日、その友だちを詰問した。

 友だちは「やばい」という顔をして走って逃げた。捕まえて理由を聞くと、「妹がまだクリアしてないから・・・」と言う。なんてやつだ。

 ようやく手に入れた「ドラクエIII」のセーブデータに彼の妹の名前でLV13のデータがあった時は、「ぼく、ちょっとかわいそうな事したかな」と思った。
[PR]
by masatonet | 2005-01-03 13:45 | ドラクエシンドローム
あぁ〜ドラクエ 
父が作ってくれた 復活の呪文ノート(何故か英語ノート)
 生まれてはじめて 初めから終わりまで使い切った思い出ノート

あぁ〜ドラクエ
 あまりにやりすぎの僕に対して怒った母 IIのソフトを投げ飛ばす
 壊れたドラクエ また 新しいのを買ってくれた
 壊れたドラクエ 友達Tにあげてしまった
 壊れたドラクエ 「何で俺にはくれないんだ」と ほかの友だち数名がデモ

あぁ〜ドラクエ
 マホトーンで容易に崩れ去る ハーゴン
 破壊の剣+はやぶさの剣で葬られる シドー
 今でもそのシーン ビデオに保存してある

あぁ〜ドラクエ
 復活の呪文が上手くいった時 何ともいえない感動
 アトラスとベリアルに勝った時 手が震えていた
 ロンタルギア洞窟をやっとクリア 友達と感動のあまり 歓声 そして
 コントローラー引っぱり 音楽が一定のトーンで停止 画面はフリーズ
 「よし、最後に備えて」と気合い入れ
 洞窟で「ベホマ」と間違い「リレミト」

 小生ゲーム史上の最大のドラマがそこにあった
[PR]
by masatonet | 2005-01-03 13:42 | ドラクエシンドローム
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
メールでの年賀状をたくさんの方々より頂きました。有難うございます。
[PR]
by masatonet | 2005-01-02 08:41 | ヒトリゴト日記