私の手記- memoir -です


by masatokunkeio

<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1968年に発表された日本のアニメーション映画。
いや活動動画と言うべきか。
野比のび太声で有名な小原乃梨子、当時20代として実に若々しい声優として出ているだけでなく、
東野栄二郎、
市原悦子等々
なんとも豪華な声優陣。
個人的に美しい女の子の声を市原悦子がやっているのが一番引っかかった(笑)。

ストーリーは至極ありふれたものだが、手書きのアニメでよくここまで表現できたなと感動を覚える。

宮崎駿、高畑勲という日本を代表するアニメクリエーターの勃起期的な作品であることは否定できない。同時に60年代でここまでの活動動画を作ることが出来た意味は極めて大きい。

最近欧米や韓国等で流行っているレベルのものとは、申し訳ないが桁が違う。

日本が世界に誇るべき活動動画の原点。
アニメーションを学ぶにはまずここから見るべきであることは言うまでも無いだろう。
[PR]
by masatonet | 2012-04-15 21:18 | ヒトリゴト日記